夏の日の2018

投稿日: カテゴリー: 蛸井

とぅえんてぃえいてぃーん 

 

 

 

ご無沙汰しております

 

 

 

あっという間の 夏

 

 

 

 

 

終わりましたね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は 甲子園も大いに盛り上がり

 

 

 

 

一応

 

 

 

いってきました我が母校の予選決勝戦

 

 

 

 

 

ちょっと参加しただけあって

 

 

 

大いに楽しめました

 

 

 

 

 

 

 

 

金足農業の吉田くん

 

 

イケメンですねー

 

 

 

 

 

卓球部からしたら

 

 

 

そんくらいしかコメントできませんが

 

 

 

 

ここはドラフトを全て蹴って

 

 

 

 

是非

 

 

 

 

 

農業に専念していただけると

 

 

 

 

 

 

伝説になれるんでは ないでしょうか

 

 

 

 

 

 

JAから 1位指名ですね

 

 

 

あとは 個人的に

 

 

 

 

 

 

初キャンプ 行ってきました

 

 

 

 

 

やはり ここ 

 

 

 

 

山形の大自然で

 

 

 

 

キャンプの一つも出来ないようでは

 

 

 

とのことで

 

 

この よれよれの タープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まったく計算されていない位置の テント

 

 

 

 

 

 

はい

 

 

 

 

 

必死でした

 

 

 

 

 

 

教訓

 

 

 

キャンプ初心者は

 

 

初めてなのにバーベキューとかしないこと。

 

 

 

 

もう

 

 

 

 

真夏に

 

 

 

タープ張って

 

 

テント張って

 

 

 

クタクタで

 

 

 

よーし こっからバーベキュー!!

 

 

 

 

 

なんてテンションには なりませんね

 

 

 

 

 

 

 

余力を振り絞って 肉 焼いてますが

 

 

 

 

 

 

恥ずかしながら 炭に火をつけるのすら

 

 

 

 

 

満足にできず。

 

 

 

 

 

 

めっちゃビールの美味しそうな環境で

 

 

 

 

 

 

ノンアルコールでコトを終えました

 

 

 

 

 

 

 

ただ もう一つの目標であった

 

 

 

 

 

カブトムシの捕獲

 

 

 

 

 

 

これはクワガタ2匹カブトムシ2匹GETで

 

 

 

 

 

息子は大満足だった模様

 

 

 

 

 

お父さん

 

 

次は暑くない時がいいなぁ

 

 

 

 

 

あとは 赤川花火ですか

 

 

 

 

今年はとってもよかったですね

 

 

 

 

 

とりあえず 再来年 第30回を機に

 

 

 

 

赤川花火大会 改め

 

 

 

 

 

 

つるおか花火大会

 

 

 

 

 

 

にしてはどうでしょうか

 

 

 

 

 

もしくは おいしい花火大会

 

 

もう

 

 

 

 

 

 

おいしい で行くと決めたら

 

 

 

 

 

ふりきらないと!!

 

 

 

 

 

 

寒河江も今すぐ おいしいSAにして

 

 

 

 

 

 

なんなら うちも

 

 

 

おいしい美容院 あんびーの

 

 

 

でいいから!!

 

 

 

 

このまま自称おいしい庄内じゃあ…

 

 

 

 

と 端っこからガヤっておきます

 

 

 

本当に おいしいのにな!

 

 

 

 

 

まぁ なんだかんだ今年は

 

 

 

 

 

休みのたびに カブトムシを探しにいった 

 

 

 

 

 

夏でした

 

 

 

それよりも7月ですね

 

 

 

 

彼ら 

 

今は亡き 伝説の

 

 

 

Le Club HARAJUKU メンバー 

 

 

 

 

 

わざわざ 鶴岡まできてくれました

 

 

 

 

 

 

 

オープン時から

 

 

 

なんだかんだ

 

 

 

 

ずっと最後まで原宿に残ったメンツ

 

 

 

 

 

振り返ると あんな適当な店長の元で

 

 

 

 

 

よく 文句も言わずにがんばったなぁと

 

 

 

 

あの時はとってもとっても大変で

 

 

 

 

毎日毎日ビラ配りして

 

 

 

 

無料でモデルさん呼んで

 

 

 

全身オレンジで原宿掃除して

 

 

それでも最初はお客さんなんかこなくて

 

 

ビラなんか配りすぎて

 

 

追加発注するの

 

 

 

気がひけるくらいに効果がなくて

 

 

 

 

 

それでもじわじわなんとか形にはなって

 

 

 

 

っていう 誰かと熱く語りたいくらいの

 

 

 

 

エピソードがありますが

 

 

熱く語るタイプでもないので 

 

 

 

 

この辺であれですが

 

 

 

それでもこうして 鶴岡まで

 

 

 

 

 

 

来てくれるのは

 

 

 

とってもいい後輩に恵まれたなって 

 

 

 

 

思います

 

 

 

 

来て早々 

 

 

ケンちゃんラーメン食べて 

 

 

羽黒山登らせちゃったけど

 

 

羽黒山行って

 

 

湯殿山行って

 

 

 

 

加茂水族館行ったので

 

 

 

もう 次きたら

 

 

 

 

 

羽黒山 逆に上から下るぐらいしか

 

 

 

 

やることないけど

 

 

今度は また 夫婦できてね

 

 

 

これなんだっけ クラゲの舞?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

琴一 中華そば ノリトッピング

 

 

2年ぶりの琴一

 

 

背脂浮いてないのに 美味いという

 

MY鶴岡ベスト3ランクイン!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。